利用規約

Terms of service(English)

The Service Secretariat (hereinafter referred to as "the secretariat".) Operated by a site エロマンガ箱(ボックス) of (hereinafter referred to as the "Service".) Is, who all made this service to use ( hereinafter referred to as "user".) It is intended to provide for the personal use of.

Users, Please read the full text of this Agreement, in accordance with this Agreement, we will use this service. If you do not agree to the Terms, please refrain from the use of this service. The contents of this Agreement, it will be changed as necessary. Each time of change, I do not do contact to the user. When this service you use is the latest of the Terms of Service, which has been posted on this page please refer.

It should be noted that the terms of this service, "Terms of Service (Japan)" is intended formal, "Term of use in English" is positioned for strictly to encourage an understanding of the user of the English-speaking countries, and by the contents of the translation in any case such a difference occurs between the "Terms of Service (Japanese)" Please note that the contents of the "Terms of Service (Japan)" is priority.

1. For the service to be provided in the present service

This Secretariat, prepare the user for that is access to the web, how absolutely we do not responsible for such. The secretariat, the user will have permission to access the the Service in accordance with the provisions of this Agreement, but ensure the provision of the service, it is not guaranteed at all concerning such as access result. All costs, including the communication fee for access to this service, a user of the burden. The secretariat in the future, you can add a new service to this service, you may want to or delete. Also, if the secretariat is deemed necessary, the secretariat without notifying the user, change the whole or part of the services at any time, and shall be able to stop or discontinue. The secretariat, the additional content of such this service, delete, modify, for the stop or abort, these by including the results generated to the user and does not assume any responsibility for the user.

2. concept of personal information protection

User registration information the secretariat by the use of this service by the user has obtained (hereinafter referred to as the "registration information, etc.".) Other information about users, privacy policy with respect to the present services of the secretariat (Privacy Policy. Below referred to as the "Privacy Policy". It is handled in accordance with). For the concept of personal information protection with respect to the present services of the secretariat, please refer to the separate privacy policy.
In addition, the secretariat, regardless of the provisions of the privacy policy, if you and exert a disadvantage to the secretariat and other user or third party the secretariat has determined, as well as the police, the courts, the Public Prosecutor's Office, Bar Association, If you are prompted for a disclosure from the consumer center or agency that has the authority pursuant to these, other users, third parties or these institutions, to disclose all or part of such user consent without registration information there is.

3. The management of ID and password please note

If the user is registered the ID in this service, ID and password management of I will be done under the full responsibility of the user. The user will not be able to be used by the ID or the like of yourself to a third party. (Hereinafter referred to as "ID, etc.".) A specific user ID and password in this service responsibility for the acts that have been performed by using the, whether direct or indirect, to the user who owns the ID, etc. It assumes that you belong to.

4. For intellectual property rights

In this service, such as the work of posting function, with respect to content that the user has registered, and an unspecified number of users it has an accessible service. If the user for such an unspecified number of services that users can access originated the content, the user against the secretariat, the content (hereinafter referred to as the "User Content", as defined in the following Article No. While containing both primary work and secondary work it should not be limited to these.) the right to non-exclusive use at no charge (replication, publication, transmission, distribution, transfer, rent, translation, adaptation, including image insertion is not limited to these, it includes the all legal rights, including the Article 27 and Article 28 Copyright Act, and, for.), including the right to sublicense for these rights, and as that the license that can not be undone after the fact. In addition, the user, to third parties who received the license from the secretariat and the secretariat, moral rights (publication rights, identity preservation rights, to name display rights and paragraph 6 Copyright Law Article 113 refers to honor reputation retention rights based, in the case of a new right has been added by the future Law amendments shall also include the right.) Accept in advance with complete and it is not possible to withdraw a method that you do not exercise. It should be noted that this provision, the secretariat does not mean that the license of the content to other users.

In addition, users must be aware of the following matters. All content (information, data, documents, software, music, sound, photos, images, video, video, such as message or characters), there is even one, the contents of which are known or well-known or user acquired personally Even, the legal rights of the copyright concerning the contents, first duly people or companies that have received a transfer or license of its rights from the individual who created individual (first of the author such as that created them in principle It will also include.

With the exception of content that

A) the user was created sent his own (outgoing), content that is included in this service, the all copyrights and other intellectual property rights relating to a collection of individual information (data) and information (data), including legal rights were are the property of their partners, and other users, etc. are providing the content or the like to the secretariat or the Service.

B) This service, called the service and all of the software that is used in connection with the Service (the "Software".), The work that is protected by the laws and regulations concerning copyright and other intellectual property rights It includes the legal rights and trade secrets, including Ken and any other property rights.

C) published in advertisements in this service or this service, content that is provided, copyright law, it is protected by the relevant laws and regulations such as the Trademark Law and Design Law.


This Secretariat respects the intellectual property rights of third parties, also assumes that you want to endeavor to respect the intellectual property rights of third parties in the same way user. In the event that the user is determined to be the copyright of user content has been compromised, please provide the following information to the secretariat.

■ name of the person who has been declared, address, telephone number, e-mail address
■ copyright owner's name, address, telephone number, e-mail address
■ If person who has been declared is not the copyright owner, the authority on the law on behalf of the copyright owner Description of the basis for which has a
■ A description of the user content that copyright is claimed to have been infringed
■ A description of the copyright infringement by a third party (for example, such as where the infringement work by a third party has been published)

If you have received the report, the secretariat but may make the overall deletion of the works and users in view of the contents, that you provide information about the above, that the secretariat can perform some act It is not guaranteed.

5. For copyright of works that the translation has been carried out in this service

In this service, manga had you contribute to the user (hereinafter referred to as "first-order work" and the user who posted the first-order work referred to as the "primary author".), And other users translate function of (hereinafter referred to as the "translation function".) There is. Users who perform the comic work of the translation (hereinafter referred to as "the translation user."), For the first-order work, please the intent of the primary authors strive to perform translations O~tsu to draw maximum.
The translation users, the translation work of manga and the manga that have been translated by the translation function (hereinafter referred to as the "second-order work".) Handling of copyright, it is not possible to advance full and withdraw the following method in it is assumed that you accept.


A) the translation users, for the secretariat, the right to use a second-order work in non-exclusive free of charge (duplication, publication, transmission, distribution, transfer, rent, translation, adaptation, including image insertion these is not limited to, include the all of the legal rights, including the Article 27 and Article 28 Copyright Act, and, to be licensed.), including the right to sublicense for these rights.

B) the translation user, to third parties who received the license from the secretariat and the secretariat, moral rights (publication rights, identity preservation rights, name display rights and copyright law Article 113 Section 6 refers to honor reputation retention right based on, and shall also include the right in the case of a new right has been added by the future Law amendments.) Do not exercise.

The addition, for the translations that were made within the service, even if a partial modification of the translation by another user is performed, the translation after modification the part was translated primary work and a secondary work, even in the case where a plurality of users for a particular user content was translated, second-order work of multiple and primary work is, and what you have a one-to-one correspondence to each It shall be considered.

The contents of the translation made in the service, the primary author during its one month from the date of notification within the service relates to the translation has been performed has been performed for the user content, the second The contents of the translation in the next work, the secretariat: For https://goo.gl/C6Xp4h, it is assumed that it is possible to file a petition of appeal in the following manner. If the primary author does not perform the petition of appeal within the period of the appeal, the primary author is the author and copyright holder of the first-order work is an original work of the second-order work as, and shall be deemed to be use of the second-order work in a range as specified in the Terms of Service Article 5 was granted a non-exclusive.

■ name of the person who has been declared, address, telephone number, e-mail address
■ primary copyright holder's name, address, telephone number, e-mail address
■ if the person who is declared not a first-order copyright owner, and a description of the basis of that it has the authority on the law on behalf of the copyright owner
■ For the contents of the translation in the second-order work, place and reason that has been deemed inappropriate where
■ second-order work, which to appeal has been posted

It is to be noted that the above-mentioned appeal, the secretariat is to determine the overall content, it is intended to determine whether or not to remove the second-order work, the secretariat is for the second-order work for some It does not guarantee that you perform the act.

6. responsibility of carrying this service

User posted on the others this service as a medium, disclosure, responsibility for content provided or sent, only the user is responsible. In other words, the user, posted on your own, disclosure, well understand that you can receive the punishment with respect to content provided or sent, or is a claim for damages, it is possible that can be challenged by a third party you need to get. This secretariat will be responsible on behalf of the user of everybody is to .. absolutely is not, users of everyone is published in others this service as an intermediary, disclosure, you can manage the content that is provided or sent, trust of its contents sex, truth, that it or to guarantee the legality absolutely is not. The secretariat will not be responsible for damages caused by using the contents and the contents of the content. When the user is using the content, the content of the reliability, accuracy, completeness, is determined by yourself for such usefulness (benefit), agreed to carry out under the responsibility of your own and risk burden It intended to.


Use of the service (used), will be done under the full responsibility of the user himself. This Secretariat, (1) that this service will meet the desired user, (2) that does not cause problems or errors and failures in the provision of the services, (3) accurate information and the like can be obtained from the Service that is, (4) products that can be obtained through the Service, service, that such information is intended to meet the user's expectations, (5) per that it does not infringe the rights of a third party, the user is the secretariat Even if you got advice and information directly or through the Service from, it does not guarantee beyond what is specified in this Agreement. Note that the advice and information, because it is intended to be carried out on the basis of the information that is limited which has been transmitted from the user, even the authenticity of its contents for the advice and information itself, eligibility, it does not guarantee the accuracy of .

7. The user will be prohibited from performing the following acts.

Those that violate
A) laws and regulations, those that violate the rights of others, what gives the economic and psychological damage to others, threatening ones, those that damage the honor of others, those that violate the privacy of others, harassment , intended to slander others, obscene, vulgar ones, those lacking resistance, anything like Bali abuse, what gives a feeling of repulsion, which will lead to ethnic and racial discrimination, a problem from such ethical point of view For content, etc., to others through the Service posted, disclosure, provides or sending it to.

B) Acts, such as harm minors.

C) or claiming their own other than the person, representative rights and proxy rights even though there is no or claiming the organization, such as a company or other person or organization affiliated with, be or falsely to be in a cooperative relationship. It includes even if you misidentified based intentionally negligence. (For example, you can claiming the staff of the secretariat, it is the act, such as or spoofing, such as to other users.)

D) hide the origin of the distributed content through the Service, in order to impersonate, and adding a hand portion, such as the header.

E) on the law, sent (originated) you can post or upload the content that does not have a right to this service that, send a method such as mail (outgoing) should be given.

F) any third party intellectual property rights (patents, utility model rights, design rights, trademark rights, or post or upload the content that infringes the copyright) in this service, by a method such as e-mail sent (outbound) to that.

G) advertising of commercial, content for the purpose of advertising, junk mail, spam, chain letters, infinite chain lecture, you can post or upload to the other this service content for the purpose of solicitation, by methods such as e-mail sent (outbound) to that.

H) computer software, hardware, and interfere with the function of communication equipment, destruction, designed computer viruses so as to limit, computer code, file, or post or upload content, including a program to this service, e-mail, etc. by the method of transmission and (outgoing) should be given.

I) You can interfere with the servers or networks connected to the Service or this service, conditions of use of the network that connects it or confuse, or in this service, operation procedure, various conventions, that it does not comply with the provisions.

J) deliberately, doing an act that violates the law regardless of negligence.

K) and the like perform the stalking acts, performing the harassment of third party regardless of method.

L) other users of the personal information collected or accumulated that the, or to try to these acts.

M) users, the Service, use of the Service (use), for access to the service, regardless of the whole or in part, use for commercial purposes (use, reproduction, duplication, copying, sale, resale, etc. form of it does not matter the how) to it.

N) the service.

8. restrictions on the use of this service

The secretariat is to create a provisions on the use of this service by the user to the constraints of the use as necessary (for example, viewable number of contents of the day, such as be defined for such a favorite of the registration number.) Rights a I am reserves. The secretariat, delete the content on the inappropriate communication content and the Service user, or does not take responsibility for things you did not save. In addition, the secretariat has held the right to remove the ID or account of the services that are not used for a certain period of time (6 months as a general rule). If the secretariat is determined to be necessary, stop or prohibit the provision of services for a particular user, ID of the user of this service, is set to disable the account, etc., file or content is related to information and save and which has the right to delete, for the users in the future, and the information, and those which can be prohibited from accessing the files and the service. In this case, the secretariat relates to provide stop or the like of the present services related to the user, and does not assume any responsibility with respect to the user and third party. This of the secretariat rights, the user has violated the content or spirit of this Agreement, or is this Agreement in light of the spirit and was inappropriate behavior the secretariat is also exercised, for example, if it is determined, We will exercise at the discretion of the secretariat itself not limited to them.

9. violations

In the unlikely event that the user determines that the secretariat with the case or user violates the above is true and accurate data has not been provided to the secretariat, the secretariat deletes the ID of the user We have the right to refuse to take advantage of this service in the future. If a person Secretariat deemed necessary, remove the content transmitted (originated) through the Service, or shall placements can be changed. This to remove rights of the secretariat, the secretariat is also contained right to remove any content that is determined that there is a violation or problem in this Agreement. When it is requested in accordance with law, or law procedural necessary, if it is necessary for you to comply with the agreement, if necessary to accommodate the claims for content that infringe third party rights, the secretariat or user of property, rights, such as when it is necessary to protect the safety and public interest, such as a life body and business, if it is determined that there is a need for the secretariat, the secretariat is in the content and the content Such information is stored, or the one that can be disclosed.

In addition, the user, about the event that the secretariat has determined that there has been this Agreement violation by the user, it is back on the day that user content is sent to the service (outbound), and to transfer the copyright of the user content at no charge , in advance fully effective, and to make the agreement that can not be undone.

10. Withdrawal

The user, by the manner in which the present Terms and the secretariat is set, at any time to end the use of this service, it shall be able to unsubscribe from this service. Unsubscribe Along with, the user shall lose all rights as a user of this service. However, the convenience of the system of the present service, since the withdrawal process by the user is completed, there is a case that procedures need time of the secretariat given until it is reflected on the system, the user is assumed to accept this You.

11. compensation for the secretariat

User content, use of the service by the user, the user's connection to the Service, for all the complaints and claims arising due to or associated with the violations or third party rights infringement by the user of the user, the user it shall be resolved in its own expense and responsibility. Also, if you make a payment or compensation, etc. If the cost is incurred in the secretariat in relation to the response to the claim or claims, attorneys' fees users the cost and compensation, etc. (the secretariat has paid It contains. It is assumed to bear the full amount of), and shall be paid immediately upon request of the secretariat.

12. Handling of link

In this service, there are times when a person Secretariat or links to other web sites or resources, users and third party is providing links to other web sites or resources. In this case, since the secretariat does not have control over such sites or resources, and does not have any responsibility for the use (use) the possibility of this out-of-service sites or resources. Also, be included in the sites or resources, or the site and content available on the resource is enabled, advertising, products, services for, such as the secretariat does not assume any responsibility. Therefore, the responsibility to the secretariat, their content, advertising, products, which (does not matter and is a direct and an indirect.) Service any damages arising from or related to, such as to compensate for the there is no. All things to get in the way of download, etc. by using the Service, are the responsibility of the user himself, including doing a download, or the like. Because the risk is that the user himself to bear, for damages resulting from these acts will be that users bear all responsibility.

13. limitation of liability of the secretariat

The user (1) that this service is not possible or available was utilized, (2) the unauthorized access or unauthorized modifications to the user's transmission (outgoing) or data is made, the (3) the Service The remark by a third party, transmit (outbound) or act, or (4) any damage caused due to or associated with the relevant matters to the other this service, pre-agree that the secretariat does not bear liability do.

(Except for gross negligence.) Negligence of the secretariat compensation for damages caused to the user by default or tort by is, in the case of a damage caused by this service, provide the secretariat is this service free of charge It was in view of the fact that, users about making the 5,000 yen gold as the upper limit shall have agreed in advance.

14. notification or contact

If the secretariat that it is necessary to notify or contact the users who have been ID registration has been determined, the secretariat will make using the mail or message notification or contact the user. User, if it is determined that it is necessary to contact for the secretariat, the present service inquiry window: to (https://goo.gl/C6Xp4h) addressed to you shall be made to contact by using the e-mail . The secretariat, in principle as a phone, please contact by the visit I am afraid that I can not accept.

15. For Terms of Use violation

Users, in the case that has been discovered Acts such as violation of this Terms of this service, please contact the secretariat.

16. Governing Law, Jurisdiction

Terms of governing law I will with Japanese law. In addition, this Agreement, and with the Tokyo District Court for disputes arising in the context of this service or this service between the secretariat and the user first instance of the exclusive jurisdiction of the courts.

17. Revised

If the secretariat has been deemed necessary, the secretariat has, at any time this Agreement without notice to users of everyone, provisions on the use of privacy policy other this service (hereinafter referred to as the "Terms such as".) it shall be possible to revise. If this Agreement or the like is changed, the user is completely valid for this Agreement or the like after change Omotte continued use of this service, and, can not you shall be deemed to have the consent be revoked.

18. Agree to Terms

The user, upon use the start of the service, completely valid for advance this Agreement, and, assume that you get a consent that can not be undone.

If the user does not have a valid legal mental capacity in other alone minors, user for use of the services under this Agreement from the legal representative of the user, such as parental authority, perfectly valid, and that can not be undone it is assumed that I am the consent.

User who initiated the use of this service, completely valid for this Agreement, and, can not it shall be deemed to have the consent be revoked.

Supplementary provision

1. The membership agreement, it will come into effect from December 8 2015

2. The membership agreement, it will also apply to matters that occurred prior to the enforcement of this Membership Agreement.

Disclaimer

Even if some sort of damage or disadvantage to the user due to the use of the contents caused to be included in the site of the service and the secretariat will does not assume any responsibility for the user. In addition, the provision or non-provision of services to users of this service, as well as some kind of damage or disadvantage to the user has occurred, regardless of its cause, the secretariat does not assume any responsibility for user It is a thing. Further, with respect to links to third party site or service or site outside that other than the secretariat who was installed that can be accessed through the Service, the secretariat will does not assume any responsibility for the user.



Last revised in December 8 2015

サービス利用規約(日本語)

本サービス運営事務局 (以下「当事務局」といいます。)の運営するサイトであるエロマンガ箱(ボックス)(以下「本サービス」といいます。)は、本サービスをご利用になるすべての方(以下「ユーザー」といいます。)の個人的使用の為に提供するものです。

ユーザーは、本規約の全文をお読みいただき、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。本規約にご同意いただけない場合には、本サービスのご利用はお控えください。

本規約の内容は、必要に応じて変更することがございます。変更の都度、ユーザーへのご連絡は致しません。本サービスをご利用の際には、本ページに掲載されております最新のサービス利用規約をご参照ください。

なお、本サービスの規約としては、『サービス利用規約(日本)』が正式なもので、『Term of use in English』はあくまで英語圏のユーザーの理解を促すための位置付けであり、翻訳の内容によって『サービス利用規約(日本語)』との間に差異が生じる等いかなる場合であっても、『サービス利用規約(日本)』の内容が優先されることにご留意ください。

1. 本サービスにおいて提供するサービスについて

当事務局は、ユーザーがウェブにアクセスされるための準備、方法などについては一切関与いたしません。当事務局は、ユーザーが本規約の定めるところに従って本サービスにアクセスすることを許諾しておりますが、本サービスの確実な提供、アクセス結果などにつきましては一切保証しておりません。
本サービスへアクセスするための通信料を含めたあらゆる費用は、ユーザーの負担とします。 当事務局は、将来、本サービスに新たなサービスを追加したり、削除したりすることがあります。また、当事務局が必要と判断した場合、当事務局はユーザーに通知することなく、いつでも本サービス内容の全部または一部を変更、停止又は中止することができるものとします。当事務局は、かかる本サービスの内容の追加、削除、変更、停止又は中止について、これらによってユーザーに生じた結果を含め、ユーザーに対して一切責任を負わないものとします。

2. 個人情報保護の考え方

ユーザーによる本サービスの利用によって当事務局が取得したユーザー登録情報その他ユーザーに関する情報(以下「登録情報等」といいます。)は、当事務局の本サービスに関するプライバシーポリシー(個人情報保護方針。以下「プライバシーポリシー」といいます。)に従って取り扱われます。当事務局の本サービスに関する個人情報保護の考え方については、別途プライバシーポリシーをご参照ください。
なお、当事務局は、プライバシーポリシーの定めに関わらず、当事務局及び他のユーザーもしくは第三者に不利益を及ぼすと当事務局が判断した場合、並びに警察、裁判所、検察庁、弁護士会、消費者センター又はこれらに準じた権限を有する機関から開示を求められた場合、他のユーザー、第三者又はこれらの機関に対し、ユーザーの同意なく登録情報等の全部又は一部を開示することがあります。

3. IDならびにパスワードの管理にはご注意ください

ユーザーが本サービスにおいてIDを登録されている場合、ID及びパスワードの管理はユーザーの責任において行っていただきます。ユーザーは、第三者にご自身のID等を使用させることはできません。本サービスにおいて特定のユーザーのID及びパスワード(以下「ID等」といいます。)を利用して行われた行為に関する責任は、直接又は間接を問わず、当該ID等を保有しているユーザーに帰属するものとします。

4. 知的財産権について

本サービスには、作品の投稿機能など、ユーザーが登録したコンテンツに対し、不特定多数のユーザーがアクセス可能なサービスがあります。このような不特定多数のユーザーがアクセスできるサービスに対してユーザーがコンテンツを発信した場合、ユーザーは当事務局に対して、当該コンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といい、次条において定義される第一次著作物及び第二次著作物の双方を含むがこれらに限られないものとします。)を無償で非独占的に使用する権利(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、画像挿入を含むがこれらに限られず、著作権法第27条及び第28条を含めた一切の法的権利が含み、かつ、これらの権利について再許諾を行う権利を含む。)について、事後的に取り消すことのできない許諾をしたものとします。また、ユーザーは、当事務局及び当事務局から許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、同一性保持権、氏名表示権及び著作権法第113条第6項に基づく名誉声望保持権をいい、将来法改正等により新たな権利が追加された場合には当該権利も含まれるものとします。)を行使しないことを予め完全かつ撤回できない方法で承諾します。なお、この条項は、当事務局が他のユーザーに対して当該コンテンツの使用許諾をすることを意味するものではありません。

また、ユーザーは以下の事項を認識しなければなりません。 すべてのコンテンツ(情報、データ、文書、ソフトウェア、音楽、音、写真、画像、映像、ビデオ、伝言又は文字など)は、たとえその内容が公知ないし周知か又はユーザーが個人的に取得したものであったとしても、その内容に関する著作権等の法的権利は、原則としてそれらを最初に作成した著作者等の個人(最初に作成した個人から正当にその権利の譲渡や許諾を受けた人又は企業も含みます。

A) ユーザーが自ら作成して送信(発信)したコンテンツを除き、本サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)及び情報(データ)の集合体に関する著作権その他一切の財産権を含めた法的権利は、当事務局又は本サービスに当該コンテンツ等を提供している提携先及び他ユーザー等に帰属します。

B) 本サービス、本サービス及び本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」といいます。)は、著作権法その他知的財産権に関する法令等により保護されている著作権その他一切の財産権を含めた法的権利及び営業秘密を包含しています。

C) 本サービス又は本サービスにおける広告中に掲載、提供されているコンテンツは、著作権法、商標法及び意匠法等の関連法令により保護されています。


加えて、ユーザーは、当事務局、当事務局の提携先、本サービスにおける広告主の事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、本サービスの提供するサービスもしくはソフトウェア又はそれらに包含されるコンテンツ等(一部あるいは全部を問いません。)を複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載又は再利用しないことに同意するものとします。また、ユーザーが本条項に違反した場合、ユーザーは、当事務局が、ユーザーによる当該サービス若しくはソフトウェア又はそれらに包含されるコンテンツ、個々の情報、情報の集合体、ソフトウェアの複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載又は再利用を差し止める権利並びに当該行為によってユーザーが得た利益相当額をユーザーに請求することができることについて、予め完全かつ撤回できない方法で承諾します。
当事務局は第三者の知的財産権を尊重しており、ユーザーも同様に第三者の知的財産権を尊重するよう努力するものとします。万一、ユーザーがユーザーコンテンツの著作権が侵害されたと判断された場合には、当事務局に対し次の情報をご提供ください。

■ 申告された方の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
■ 著作権者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
■ 申告された方が著作権者でない場合には、著作権者を代理する法律上の権限を有していることの根拠の説明
■ 著作権が侵害されたと主張されるユーザーコンテンツについての説明
■ 第三者による著作権侵害についての説明(例:第三者による侵害著作物が掲載されている場所等)

上記報告を受けた場合、当事務局は内容を総合的に鑑みて作品やユーザーの削除を行うことがありますが、上記について情報をご提供いただくことは、当事務局が何らかの行為を行うことを保証するものではありません。

5. 本サービス内で翻訳が行われた作品の著作権について

本サービスには、ユーザーに投稿いただいた漫画作品(以下「第一次著作物」といい、第一次著作物を投稿されたユーザーを「第一次著作者」といいます。)を、他のユーザーが翻訳する機能(以下「翻訳機能」といいます。)があります。漫画作品の翻訳を行うユーザー(以下「翻訳ユーザー」といいます。)は、第一次著作物について、第一次著作者の意図を最大限汲みとった翻訳を行うよう努めてください。
翻訳ユーザーは、翻訳機能により翻訳された漫画作品及び当該漫画作品の翻訳著作物(以下「第二次著作物」といいます。)の著作権の取扱いについて、以下のとおり予め完全かつ撤回できない方法で承諾するものとします。


A) 翻訳ユーザーは、当事務局に対し、第二次著作物を無償で非独占的に使用する権利(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、画像挿入を含むがこれらに限られず、著作権法第27条及び第28条を含めた一切の法的権利が含み、かつ、これらの権利について再許諾を行う権利を含む。)を許諾する。

B) 翻訳ユーザーは、当事務局及び当事務局から許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、同一性保持権、氏名表示権及び著作権法第113条第6項に基づく名誉声望保持権をいい、将来法改正等により新たな権利が追加された場合には当該権利も含まれるものとします。)を行使しない。

また、本サービス内で行われた翻訳については、他のユーザーによる翻訳の一部改変が行われた場合であっても、当該一部改変後の翻訳文は第一次著作物を翻訳した第二次著作物とし、特定のユーザーコンテンツについて複数のユーザーが翻訳を行った場合においても、第一次著作物と複数の第二次著作物は、それぞれに一対一の対応をしているものとみなされるものとします。

本サービス内で行われた翻訳の内容について、第一次著作者は自らのユーザーコンテンツについて翻訳が行われたことに関する本サービス内での通知が行われた日から1ヶ月の間は、第二次著作物における翻訳の内容について、当事務局(https://goo.gl/C6Xp4h)に対し、下記要領で不服の申立てをできるものとします。第一次著作者が当該不服申立の期間内に不服の申立てを行わない場合、第一次著作者は第二次著作物の原著作物である第一次著作物の著作者及び著作権者として、本サービス利用規約第5条に規定する範囲で第二次著作物を利用することを非独占的に許諾したものとみなされるものとします。

■ 申告された方の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
■ 第一次著作権者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
■ 申告された方が第一次著作権者でない場合には、著作権者を代理する法律上の権限を有していることの根拠の説明
■ 第二次著作物における翻訳の内容について、不適切と判断している箇所及びその理由
■ 不服を申し立てる第二次著作物が掲載されている場所

なお、上記不服申立てについては、当事務局が内容を総合的に判断し、第二次著作物を削除するか否か判断するものであり、当事務局が当該第二次著作物について何らかの行為を行うことを保証するものではありません。

6. 本サービス利用にあたっての責任

ユーザーが本サービスを媒体として他人に掲載、開示、提供又は送付するコンテンツに関する責任は、当該ユーザーのみが負います。つまり、ユーザーが、ご自身で掲載、開示、提供又は送付したコンテンツに関して刑罰を受けたり、損害賠償請求をされたり、第三者から異議を申し立てられたりする可能性があるということをよくご理解いただく必要があります。当事務局はユーザーの皆様に代わって責任を負うことは一切ございませんし、ユーザーの皆様が本サービスを媒介として他人に掲載、開示、提供又は送付されるコンテンツを管理したり、その内容の信頼性、真実性、適法性を保証したりすることは一切ございません。 当事務局はコンテンツの内容及び当該内容を使用したことに起因する損害については責任を負いません。ユーザーがコンテンツを利用される際は、内容の信頼性、正確性、完成度、有用性(有益性)などについてご自身で判断され、ご自身の責任とリスク負担のもとで行うことに同意するものします。


本サービスの利用(使用)は、ユーザーご自身の責任において行っていただきます。 当事務局は、(1)本サービスがユーザーの希望を満たすこと、(2)本サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと、(3)本サービスから得られる情報等が正確なものであること、(4)本サービスを通じて入手できる商品、役務、情報などがユーザーの期待を満たすものであること、(5) 第三者の権利を侵害していないことにつき、ユーザーが当事務局から直接又は本サービスを通じてアドバイスや情報を得た場合であっても、本規約に規定されている内容を超えて保証を行うものではありません。なお、当該アドバイスや情報は、ユーザーから伝えられた限られた情報に基づいて行われるものですので、当該アドバイスや情報自身についてもその内容の真偽、適格性、正確性について保証するものではありません。

7. ユーザーが以下の行為を行うことを禁止いたします。

A) 法令に違反するもの、他人の権利を侵害するもの、他人に経済的・精神的損害を与えるもの、脅迫的なもの、他人の名誉を毀損するもの、他人のプライバシーを侵害するもの、いやがらせ、他人を中傷するもの、猥褻・猥雑なもの、品性を欠くもの、罵詈雑言に類するもの、嫌悪感を与えるもの、民族的・人種的差別につながるもの、倫理的観点などから問題のあるコンテンツ等について、本サービスを通じて他人に掲載、開示、提供又は送付すること。

B) 未成年者を害するような行為。

C) 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること。故意過失に基づき誤認した場合も含みます。(たとえば、当事務局のスタッフを名乗ったり、他のユーザーなどになりすましたりするような行為です。)

D) 本サービスを通じて配信されたコンテンツの発信元を隠したり、偽装するために、ヘッダーなどの部分に手を加えること。

E) 法律上、送信(発信)する権利を有していないコンテンツを本サービスにアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)すること。

F) 第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するようなコンテンツを本サービスにアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)すること。

G) 商業用の広告、宣伝を目的としたコンテンツ、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、無限連鎖講、その他勧誘を目的とするコンテンツを本サービスにアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)すること。

H) コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラムを含むコンテンツを本サービスにアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)すること。

I) 本サービス又は本サービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害したり、混乱させたりすること、あるいは本サービスに接続しているネットワークの使用条件、操作手順、諸規約、規定に従わないこと。

J) 故意、過失を問わず法令に違反する行為を行うこと。

K) ストーキング行為を行うなど、方法の如何を問わず第三者に対する嫌がらせを行うこと。

L) 他のユーザーの個人情報を収集したり蓄積すること、又はこれらの行為をしようとすること。

M) ユーザーが、本サービス、本サービスの利用(使用)、本サービスへのアクセスについて、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売など形態の如何を問いません)すること。

N) 本サービスにおいてユーザーに提供されているインターフェイス以外の手段を用いて本サービスにアクセスすること。

8. 本サービスの利用に関する制約

当事務局は、必要に応じてユーザーによる本サービスの利用に関する諸規定を作成し利用の制約をする(例えば、1日の閲覧可能コンテンツ数、お気に入りの登録件数などについて規定することなど。)権利を留保しています。 当事務局は、ユーザーの不適切な通信内容や本サービス上でコンテンツを削除し、又は保存しなかったことについて一切責任を負いません。また、当事務局は一定期間(原則として6ヶ月)にわたって使用されない本サービスのIDやアカウントを削除する権利を保有しています。 当事務局が必要と判断した場合、特定のユーザーに対してサービスの提供を中止又は禁止し、本サービスにおける当該ユーザーのID、アカウント等を無効とし、関連する情報や保存しているファイル又はコンテンツを削除する権利を有するとともに、当該ユーザーが将来にわたって、当該情報、ファイル及び本サービスにアクセスすることを禁止することができるものとします。この場合、当事務局は当該ユーザーに関する本サービスの提供中止等に関し、当該ユーザー及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。 この当事務局の権利は、ユーザーが本規約の内容又は趣旨に違反した、あるいは本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当事務局が判断した場合などにも行使されますが、それらに限らず当事務局自身の裁量で行使いたします。

9. 規約違反について

万一、ユーザーが上記に違反した場合又はユーザーが当事務局に対して真実かつ正確なデータが提供されていないと当事務局が判断した場合、当事務局は、当該ユーザーのIDを削除し、将来に渡って本サービスを利用することをお断りする権利を有しております。 当事務局が必要と判断した場合には、本サービスを通じて送信(発信)されるコンテンツを削除し、又は掲載場所を変更することができるものとします。この当事務局の削除権には、当事務局が本規約に違反又は問題があると判断したコンテンツを削除する権利も含まれます。法令に従って要請されたとき、又は法律手続上必要な場合、本規約を遵守していただくために必要な場合、第三者の権利を侵害しているコンテンツに対するクレームに対応するために必要な場合、当事務局又はユーザーの財産、権利、生命身体・業務等の安全や公益を守るために必要な場合など、当事務局が必要であると判断した場合、当事務局は当該コンテンツ及び当該コンテンツに係る情報を保存し、又は開示することができるものとします。

また、ユーザーは、当事務局がユーザーによる本規約違反があったと判断した場合、ユーザーコンテンツが本サービスに送信(発信)された日に遡って、ユーザーコンテンツの著作権を無償で譲渡することについて、予め完全に有効、かつ、取り消すことのできない同意をします。

10. 退会

ユーザーは、本規約及び当事務局が定める方法により、いつでも本サービスの利用を終了し、本サービスから退会することができるものとします。退会に伴い、ユーザーは本サービスのユーザーとしての一切の権利を失うものとします。但し、本サービスのシステムの都合上、ユーザーによる退会手続が完了してから、その手続がシステム上反映されるまで当事務局所定の時間が必要な場合があり、ユーザーはこれを承諾するものとします。

11. 当事務局に対する補償

ユーザーコンテンツ、ユーザーによる本サービスの利用、ユーザーの本サービスへの接続、ユーザーの本規約違反もしくはユーザーによる第三者の権利侵害に起因又は関連して生じたすべてのクレームや請求については、ユーザーは自らの費用と責任で解決するものとします。また、当該クレームや請求への対応に関連して当事務局に費用が発生した場合又は賠償金等の支払いを行った場合、ユーザーは当該費用及び賠償金等(当事務局が支払った弁護士費用を含みます。)の全額について負担するものとし、当事務局の請求に応じて直ちに支払うものとします。

12. リンクの扱いについて

本サービスにおいて、当事務局が他のウェブサイトやリソースへのリンクをしたり、ユーザーや第三者が他のウェブサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。この場合、当事務局は当該サイトやリソースを管理しておりませんので、本サービス外のサイトやリソースの利用(使用)可能性については責任を有しておりません。また、当該サイトやリソースに包含され、又は当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などについて、当事務局は一切責任を負うものではありません。したがって、当事務局には、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因又は関連して生じた一切の損害(間接的であると直接的であるとを問いません。)について賠償する責任はありません。本サービスを利用してダウンロード等の方法で入手するすべてのものは、ダウンロード等を行うことを含めてユーザーご自身の責任で行っていただきます。リスクはユーザーご自身が負担することになりますので、これらの行為の結果生じる損害についてはユーザーがすべて責任を負うこととなります。

13. 当事務局の賠償責任の制限

ユーザーは、(1)本サービスを利用したこと又は利用ができなかったこと、(2)ユーザーの送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと、(3)本サービスにおける第三者による発言、送信(発信)や行為、又は(4)その他本サービスに関連する事項に起因又は関連して生じた一切の損害について、当事務局が賠償責任を負わないことに予め同意します。

当事務局の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、本サービスに起因する損害である場合には、当事務局が本サービスを無償で提供していることに鑑み、金5,000円を上限とすることについてユーザーは予め同意いただいたものとします。

14. 通知又は連絡

ID登録されているユーザーへの通知又は連絡が必要であると当事務局が判断した場合、当事務局はユーザーへの通知又は連絡をメール又はメッセージを用いて行います。 ユーザーが、当事務局に対し連絡が必要であると判断した場合には、本サービスお問い合わせ窓口(https://goo.gl/C6Xp4h)宛にメールを用いて連絡を行うものとします。当事務局は、原則として電話、来訪によるご連絡はお受け致しかねます。

15. 利用規約違反について

ユーザーが、本サービスにおいて本規約に違反するような行為等を発見された場合には、当事務局までご連絡ください。

16. 準拠法、裁判管轄

本規約の準拠法は日本法とします。また、本規約、本サービス又は本サービスに関連して当事務局とユーザーの間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

17. 改定

当事務局が必要と判断した場合、当事務局は、ユーザーの皆様に通知することなくいつでも本規約、プライバシーポリシーその他本サービスの利用に関する諸規定(以下「本規約等」といいます。)を改定することができるものとします。
本規約等が変更された場合、ユーザーは本サービスの利用継続をもって変更後の本規約等についても完全に有効、かつ、取り消すことのできない同意をしたものとみなされるものとします。

18. 本規約への同意

ユーザーは、本サービスの利用開始に際し、予め本規約について完全に有効、かつ、取り消すことのできない同意をいただくものとします。
ユーザーが未成年者その他単独で有効な法的意思能力を有しない場合、ユーザーは親権者などユーザーの法定代理人から本規約に基づく本サービスの利用について、完全に有効、かつ、取り消すことのできない同意を得ていただくものとします。
本サービスの利用を開始したユーザーは、本規約について完全に有効、かつ、取り消すことのできない同意をしたものとみなされるものとします。

附則

1. 本会員規約は、2015年12月8日から施行します。

2. 本会員規約は、本会員規約の施行前に生じた事項にも適用します。

免責事項

本サービス及び本サービスのサイト中に含まれる各コンテンツの利用に起因してユーザーに何らかの損害又は不利益が生じたとしても、当事務局はユーザーに対し一切の責任を負わないものとします。また、本サービスにおけるユーザーに対するサービスの提供又は不提供について、ユーザーに何らかの損害又は不利益が生じたとしても、その原因の如何を問わず、当事務局は利用者に対し一切の責任を負わないものとします。さらに、本サービスを通じてアクセスできる第三者のサイト若しくはサービス又は当事務局以外の者が設置したサイト外部へのリンクに関して、当事務局はユーザーに対し一切の責任を負わないものとします。



最終改定 2015年12月8日

ご意見箱

×
ご意見箱

お問い合わせ

※ 必須項目
×